嫁の母と禁断性交 其ノ参

夫婦共働きでなかなか子作りが出来ないため、嫁の実家で暮らすことになったサトル。しかし何かと理由をつけては子作りに向き合ってくれない嫁。とうとう喧嘩になってしまい、ついにセックスすら出来ない日々が続いた。そんな二人の様子を心配する義母の千里。ある夜、サトルは千里の部屋に忍び込み身体を弄り始める。目が覚めた千里は困惑するも「溜まってるのね…。娘のワガママの責任は私がとってあげる」と言い始めて…。